FC2ブログ

桜の花


毎日があっという間に終わってしまいなかなか夕方の散歩にでられませんでした。久しぶりに下の方に散歩にいくと、桜がちらほらと咲き始めていました。

IMG_20190418_212353-01_convert_20190418214809.jpeg
鹿ゲートの桜は七部くらい咲いていていました。昨日と今日の日中はずいぶんと気温が上がって雨も少し降ったので、いっきに咲いたようです。

IMG_20190418_212239-01_convert_20190418214743.jpeg
タカトオコヒガンザクラは蕾がふくらんだ時は濃いピンクなので、満開よりちょっと手前の方が蕾のピンクと花のピンクの濃淡があってより綺麗なんだなあと、花に近寄って見上げて気付きました。

我が家のうらにある紅梅が咲き始めたので、一番近い庚申塚の桜を確認しにいったら3個ほど花が開いていました。明日はどのくらい咲いているのか、楽しみです。

IMG_20190418_212417-01_convert_20190418214830.jpeg
水仙の形の可憐さにしばし見入いる。やわらかできれいな色と形のものがそこかしこにふんわりと、なんだか急に春です!
猫も外に出たきりなかなか家にもどってきません。
スポンサーサイト

展示会終了。ありがとうございました。


二度目の在廊のために行った帰りのバスから彩雲が見えて、雲の形がどんどん変わってすばらしい景色が繰り広げられていました。雪を乗せたかっこいい富士山が見えたり、山梨の果樹園は広い範囲で濃いピンクの花(桃の花かな?)が満開だったり、あっという間に着いていました。

IMG_20190411_165255-01_convert_20190414130649.jpeg
おかげさまでファルマさんでの展示無事終了しました。
いらしていただいたお客様とギャラリーの田辺さんスタッフの方たちと良い時間を過ごせました。ありがとうございます。来られなかったけれど、気にかけてくださった方々にも感謝いたします。
在廊で東京に行くたびに、長野の家で雪が降るという現象がありました。二度目の在廊の2日目には、なんと所沢でも雨が時々雪やみぞれに変わる時間もありました。もう雪は降らないだろうと思っていたし、関東でまさかの雪とは、、びっくりでした。
春と冬へ行ったり来たりの日々が、ここ数日は暖かい日がつづき、普段通りの日々に、そろそろ畑の準備を始めないとといった感じです。
今年は地面ががちがちに凍る前に春が来て、ゆるんでいくのが早く感じられました。織り仕事のあいまをみて、玄関と外をいったりきたりさせていたイチゴの苗植えをしました。窓辺で冬越しさせていたローズマリーとセージとイタリアンパセリも、外へ移植をすませました。あとはいつもより早めにジャガイモを植えて、ナスとピーマンの種をポットに蒔いたら、ようやく気持ちが落ち着くのでしょうか?考えているだけで気持ちが急いてしまいます。

再びの在廊

IMG_20190407_172334-01_convert_20190408104424.jpeg
高遠城址公園の桜開花宣言出ました。我が家の周りではネコヤナギの花がほころび、
ダンコウバイの黄色い花が咲き始めました。桜が咲くにはまだまだな感じです。
ファルマさんに在廊します。
9日(火)13:30すぎ~17:00
10日(水)11:00~17:00の予定です。
今回は私一人です。布のこと、染め織りのことお話できたらと、思います。
よろしくお願いします。

始まりました。

IMG_20190402_142249-02_convert_20190403143153.jpeg
始まりました。
初日お客様がたくさん来て下さり、楽しい一日でありました。ありがとうございます。まだまだつづきますのでよろしくお願い致します。

山田けんじの服と小河幸代の織布
2019.4月2日(火)-4月13日(土)
AM11:00-PM5:00 8日(月)休み

墨染・藍染 シャツ/ワンピース/スカート/パンツetc.
草木染 ストール/ショール/バックetc.
                          
forma
カフェ ギャラリーファルマ
〒359-1112 埼玉県所沢市泉町914-17千雅堂1F
tel/fax 04-2933-6800

西武新宿線 航空公園西口下車 徒歩4分
駐車場有り

IMG_20190402_121825-01_convert_20190403143312.jpeg
IMG_20190402_142102-01-01_convert_20190403143421.jpeg IMG_20190402_142124-01_convert_20190403143710.jpeg

搬入に

IMG_20190401_080339-01_convert_20190403142729.jpeg

搬入と在廊のため所沢に向かう朝。なんと雪がほんのすこし積もってました!ノーマルタイヤに変えたばかり、家のすぐ下の道路には雪はなかったので、なんとかなるだろうと出発。諏訪までの峠越えも大丈夫。雪のうっすらかかった八ヶ岳も南アルプスもなんとも格好良く、気持ちのいいドライブでした。無事ギャラリーに着いて搬入も終えてひと安心。明日は二人で在廊しております。

ポットカバーと鍋つかみなど

IMGP9810_convert_20190330204547.jpg
季節外れかもと思いながら、ファルマさんにウールのポットカバーと鍋つかみ、めがねor携帯ケースなども持っていきます。使い方とか大きさとかご意見いただけたらと思いまして、よろしくお願いします。



IMGP9816_convert_20190330204607.jpg

IMGP9834_convert_20190330204953.jpg

ボタン付きショールの巻き方

IMGP9802-01_convert_20190328130049.jpeg IMGP9806-01_convert_20190328130119.jpeg
今回のファルマさんの展示ではボタン付きショールを3種類持っていきます。普通のストールより短かく四隅にボタンとループが二つづつついています。ボタンをループにとおして輪にしてから首にかけて形をつくって巻いたり、ふんわりと首に巻いて近くにあるボタンをループに通して止めたりして、ふわっと包むような巻き方ができるようにしてあります。もちろんきゅっと結んでも良くて短くおさまりよく身に着けたい方にもちょうど良い大きさだと思います。

IMG_20190327_101215-02_convert_20190328130232.jpeg
IMG_20190327_101301-02_convert_20190328130251.jpeg
IMG_20190327_101031-01_convert_20190328130213.jpeg
鏡とスマホを合わせて、なんとか巻いた感じを撮ってみましたが、あまりうまくいきませんでした。
なかなか難しいものですね。

シルクストール(グレーにピンク)

IMGP9789-01_convert_20190328130002.jpeg
シルクストール(グレーにピンク)80-1
48w×191cm(ふさ8cm)
絹/天然染料:待宵草・コチニール


青味のグレーの中に、コチニールで染めたピンクと紫のラインで格子に。コチニールで染めたピンクはかなり個性的な色なので、紫ばかり染めていました。このピンクをいつか使ってみたいかも?という変化が私の中でありました。太細の差がかなりあって、節が多かった糸に濃淡を変えていろいろ染めてみたら、さっそく織ってみたくなりました。
ピンクと紫は同じ幅、同じ間隔で縦縞に配置、紫の方はは少し細い糸だったのとメインの青味のグレーとなじんだようで、そっと影のようによりそっている」感じになりました。



ボタン付きストール(グレーにピンク)A80-③
40~48.5w×121cm
絹/天然染料:待宵草・コチニール
一部カシミア ボタン


シルクリネンストール


シルクリネンストール A79-2
57w×165cm
リネン(生成・晒)
絹/天然染料:藍生葉・臭木・センダンの葉


IMGP9504-01_convert_20190215143459.jpeg
以前正方形で織ったものの長方形版です。薄いので軽くてふわっと巻いて、肌触りも気持ちいいです。

シルクリネンショール(窓/アイスブルー)

IMGP9759-01_convert_20190215131242.jpeg
シルクリネンショール(窓/アイスブルー)F7-3
29w×153cm(ふさ5cm)
リネン・絹/天然染料:藍生葉・玉ねぎ・小臭木・えんじゅ・マリーゴールド・杏


IMGP9656-01_convert_20190215131157.jpeg
朝採りの藍の生葉で、ごく薄く染めた青。真っ白な氷河の片隅が青くみえる写真を見たことがあって、氷のように冷たい青を思い浮かべた。いつものシルクリネンショールの窓シリーズは窓枠が真っ白な晒のリネンの糸で織っていますが、今回はこのごく薄い青色のリネンで織ってみました。
ひとつの窓は濃い青から薄い青、ときどき青味の緑にしました。もうひとつの窓は対比色の黄色にしてみようと、淡い青に囲まれて黄色はきらりと輝くのだろうかと、、、期待を抱きつつ織り進めました。

IMGP9736-01-01_convert_20190215140337.jpeg
結果、あまり効果はなかったようです。
アイスブルーの糸はもうひとかせ、やや緑がかったものがあります。
次回は白のリネンの中に青のシルクの糸とともに織りあげてみようかと思っています。

4月2日から始まります。

終了致しました。ありがとうございました。 

IMG_20190309_141101-01_convert_20190309143105.jpeg

山田けんじの服と小河幸代の織布
2019.4月2日(火)-4月13日(土)
AM11:00-PM5:00 8日(月)休み

墨染・藍染 シャツ/ワンピース/スカート/パンツetc.
草木染 ストール/ショール/バックetc.
                          
forma
カフェ ギャラリーファルマ
〒359-1112 埼玉県所沢市泉町914-17千雅堂1F
tel/fax 04-2933-6800

西武新宿線 航空公園西口下車 徒歩4分
駐車場有り

IMG_20190309_141237-01_convert_20190309143035.jpeg

よろしくお願い致します。

初日、山田、小河とも在廊予定です。

春色織りはじめました

IMG_20190308_142340-01_convert_20190309141641.jpeg
筬通し中、糸の様子をのぞきこむと光が差していてきれいでした。

IMG_20190309_134642-01_convert_20190309141703.jpeg
サンプル織りはじめ。
織っている時は室内が暗くてスマホで写真を撮るしかないのですが、薄物の時は、ぴんと張った糸がより平面的に見えてつまらない写真にみえるなあと毎回思います。